歌人の詩(うたびとのし、かじんのうた、火神の歌)

返信
どぶろく
記事: 75
登録日時: 7年前

歌人の詩(うたびとのし、かじんのうた、火神の歌)

#1

投稿記事 by どぶろく » 1年前

何のことなし 雑談などしけれ 文調変なるに いとおかし。
雑多な話なるやも この変の文調で書きしこと 意味ありなん。
古文調 文語調 古めかしこと 大いに 楽しまれん 皆の衆いざ書かん。
さてさて、歌・詩・唄・唱・うたは最強の波動なり ゆめゆめ忘るるべからず

返信

“52歳からはじめるC言語” へ戻る