子ウィンドウ上に作成したEditBoxがキー入力できない

フォーラム(掲示板)ルール
フォーラム(掲示板)ルールはこちら  ※コードを貼り付ける場合は [code][/code] で囲って下さい。詳しくはこちら
ドラきち
記事: 10
登録日時: 4年前

子ウィンドウ上に作成したEditBoxがキー入力できない

#1

投稿記事 by ドラきち » 4ヶ月前

開発環境:Windows7 / VisualStudio2017 / c++

VC++(非MFC)で、EditBox作成時の作法(もしくはコードの誤り)について質問です。

ウィンドウ内に子ウィンドウを作成し、子ウィンドウ上にEditBoxを配置しました。
このEditBoxについて、SetWindowText関数で文字列を表示させることはできるのですが、
キーボードからの入力ができず、マウスでクリックしてもカーソルが表示されません。
親ウィンドウ上にも同じつくり方でEditBoxを配置したところ、こちらは正常に文字入力ができました。

子ウィンドウ上に配置する場合には親ウィンドウ上と何か設定を変える必要があるのでしょうか?
子ウィンドウに配置したEditBoxへの入力ができるようにするには何をすべきか教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

以下、現象を再現させた最低限のコードです。

コード:

#include <windows.h>
LRESULT CALLBACK WndProc(HWND, UINT, WPARAM, LPARAM);
LRESULT CALLBACK ChildWndProc(HWND, UINT, WPARAM, LPARAM);
char szClassNme[] = "W001";
char szClassNme2[] = "W002";

 int WINAPI WinMain(HINSTANCE hInstance, HINSTANCE hPreInst,LPSTR lpszCmdLine, int nCmdShow) {
	HWND hWnd;
	HWND hChildWnd;
	MSG msg;
	WNDCLASS myProg;
	if (!hPreInst) {
		myProg.style = CS_HREDRAW | CS_VREDRAW;
		myProg.lpfnWndProc = WndProc;
		myProg.cbClsExtra = 0;
		myProg.cbWndExtra = 0;
		myProg.hInstance = hInstance;
		myProg.hIcon = NULL;
		myProg.hCursor = LoadCursor(NULL, IDC_ARROW);
		myProg.hbrBackground = (HBRUSH)GetStockObject(WHITE_BRUSH);
		myProg.lpszMenuName = NULL;
		myProg.lpszClassName = szClassNme;
		if (!RegisterClass(&myProg)) return FALSE;

		myProg.lpfnWndProc = ChildWndProc;
		myProg.lpszClassName = szClassNme2;
		if (!RegisterClass(&myProg)) return FALSE;
	}

	// 親ウィンドウを作成する
	hWnd = CreateWindow(szClassNme,
		"テスト", WS_OVERLAPPEDWINDOW | WS_VISIBLE , 0, 0, 400, 250, NULL, NULL, hInstance, NULL);

	// 親ウィンドウ上にエディットボックスを作成する
	// これには入力できる。
	CreateWindow("EDIT", "", WS_CHILD | WS_VISIBLE | WS_BORDER, 10, 125, 100, 25,
		hWnd, (HMENU)1001, hInstance, NULL);

	// 子ウィンドウを作成する
	hChildWnd = CreateWindow(szClassNme2,
		"子ウィンドウ", WS_CHILD | WS_CAPTION | WS_VISIBLE, 0, 0, 200, 100, hWnd, NULL, hInstance, NULL);

	// 子ウィンドウ上にエディットボックスを作成する
	// これには入力ができない。
	CreateWindow("EDIT", "", WS_CHILD | WS_VISIBLE | WS_BORDER, 10, 10, 100, 25,
		hChildWnd, (HMENU)1002, hInstance, NULL);

	while (GetMessage(&msg, NULL, 0, 0)) {
		TranslateMessage(&msg);
		DispatchMessage(&msg);
	}
	return (msg.wParam);
}

LRESULT CALLBACK WndProc(HWND hWnd, UINT msg, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
	switch (msg) {
	case WM_DESTROY:
		PostQuitMessage(0);
		break;
	default:
		return(DefWindowProc(hWnd, msg, wParam, lParam));
	}
	return (0L);
}

LRESULT CALLBACK ChildWndProc(HWND hWnd, UINT msg, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
	switch (msg) {
	case WM_DESTROY:
		PostQuitMessage(0);
		break;
	default:
		return(DefWindowProc(hWnd, msg, wParam, lParam));
	}
	return (0L);
}

かずま

Re: 子ウィンドウ上に作成したEditBoxがキー入力できない

#2

投稿記事 by かずま » 4ヶ月前

ドラきち さんが書きました:
4ヶ月前

コード:

	// 子ウィンドウを作成する
	hChildWnd = CreateWindow(szClassNme2,
		"子ウィンドウ", WS_CHILD | WS_CAPTION | WS_VISIBLE, 0, 0, 200, 100, hWnd, NULL, hInstance, NULL);
WS_CAPTION の代わりに WS_DLGFRAME にしてみたら
いかがでしょうか?

ドラきち
記事: 10
登録日時: 4年前

Re: 子ウィンドウ上に作成したEditBoxがキー入力できない

#3

投稿記事 by ドラきち » 4ヶ月前

かずまさん
ご回答いただきありがとうございます。

子ウィンドウのスタイルをWS_CAPTION から WS_DLGFRAME に変更してみました。
結果 EditBox への入力はできるようになりました。
しかし、子ウィンドウのタイトルバーがなくなったためウィンドウの移動ができません。
子ウィンドウ側の設定で動作が変わることがわかりましたので、別の設定を試してみます。

------------------------------
が、、この後夜までパソコン触る時間がなく歯がゆいです・・・

ドラきち
記事: 10
登録日時: 4年前

Re: 子ウィンドウ上に作成したEditBoxがキー入力できない

#4

投稿記事 by ドラきち » 4ヶ月前

子ウィンドウのスタイル変更についていろいろ試してみました。
WS_CHILD を WS_POPUP に変更することでもEDITBOXへの文字入力が可能となりました。

しかし、WS_DLGFRAME、WS_POPUP とも実現したい見た目(操作性)とは異なります。
子ウィンドウにタイトルバーを付けた状態で 入力可能なEditBoxを配置する方法はありますでしょうか?

返信

“C言語何でも質問掲示板” へ戻る