ページ 11

DirectX9におけるポイントスプライトについて

Posted: 2015年2月07日(土) 14:26
by mage
昨日、DirectX9における点描画について のトピックを立てた者です。
色々調べている内にポイントスプライトなるものを発見しました。
どうやら1頂点とサイズを指定したら正方形を描画出来る様ですね。
しかし、https://msdn.microsoft.com/ja-jp/librar ... を見たりしたのですが
いまいち使い方が解りません…
調べてる限りだと、3Dプログラムでしか使えないのかな…?
今作ってるのは2Dゲームなので2Dで描画したいのですが…
サイズと座標だけを引数として渡してそのまま描画される感じにしたいと思ってるのですが、具体的にどういう事をすれば良いのでしょうか…

Re: DirectX9におけるポイントスプライトについて

Posted: 2015年2月07日(土) 21:50
by lriki
2D でも描画できます。

というより、Direct3D とか名前が付いていることが紛らわしいのですが、
2D と 3D を区別しているのは結局のところ座標変換行列(プロジェクション行列)です。

極端な話、奥行きを無くしたプロジェクション行列を使用すれば、
3Dモデルを 2D として描画することもできます。

ポイントスプライトの使い方ですが、シェーダを使わないとなると確かに情報が少ないですね・・・。
↓こちらが参考になるでしょうか。
http://marupeke296.com/cgi-bin/cbbs/cbb ... P=R&KLOG=1