検索結果 3 件

by 村長
2年前
フォーラム: C言語何でも質問掲示板
トピック: 遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です
返信数: 6
閲覧数: 1321

Re: 遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です

わざわざこの画像の通りの山をつくるプログラムをありがとうございます。 この山を元に、実際にプログラムが正常に動くか確かめたいと思います。 自分で高さが把握できるような、以下の画像のような山をプログラム上に作成したいのですが、どのようにすれば良いか教えていただきたいです。 http://f.xup.cc/xup9hytezio.png 山(の各座標での高さ)を関数で表すといいでしょう。 この画像でググると、peaksというサンプル関数のようですね。 colorbar GLG410/598--Computers in Geology, Spring, 2009 Lecture 9 2 変数のサンプ...
by 村長
2年前
フォーラム: C言語何でも質問掲示板
トピック: 遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です
返信数: 6
閲覧数: 1321

Re: 遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です

わかりにくい質問申し訳ありません。。。 おっしゃるとおり先生にとりあえずこれを作ってみろとソースをほぼ丸写ししたものです。 必要な機能についてはそろってはいるはずです。 基本的には遺伝子プールから二点交差法を用いて100世代までに山の頂上を求めたいというプログラムになります。 x座標とz座標からy座標を求め、y座標が高いものを優良な遺伝子として扱うプログラムになります。 自分で山の形状がわかっている場合に頂上でない解が導かれたときに、局所解に陥っているということにはならないのでしょうか? 二つのアルゴリズムで求める必要はありますか? また、表示するわけではなく、あくまでも探索する山を自作すると...
by 村長
2年前
フォーラム: C言語何でも質問掲示板
トピック: 遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です
返信数: 6
閲覧数: 1321

遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の課題です

遺伝的アルゴリズムを使った山登り法の問題をC言語で作成したいです。 授業で、使う関数はそれぞれ作成したのですが、何を表示させればこの山登り法で解が求められたか、また局所解に陥っているのかを見極められるかがわかりません。 自分で高さが把握できるような、以下の画像のような山をプログラム上に作成したいのですが、どのようにすれば良いか教えていただきたいです。 http://f.xup.cc/xup9hytezio.png また、もしよければ、以下のプログラムにどのように組み込めばよいかもお教え願いたいです。 #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include...

詳細検索ページへ移動する