STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

トピックに返信する


答えを正確にご入力ください。答えられるかどうかでスパムボットか否かを判定します。

BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: OFF

トピックのレビュー
   

展開ビュー トピックのレビュー: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#12

by SCO(すこ) » 7年前

情報提供ありがとうございます。

お使いのパソコンに搭載されているビデオカード及びビデオメモリの確認方法は、以下のURLに記載されている手順を踏めば行えると思います。
と言ってもこのURLは「ビデオメモリ 確認」でgoogle検索して一番上にでたものですけれども・・・。
http://fandc.co.jp/support/faq/vram.html

ビデオカード(グラフィックボード)は、ゲーム画面をディスプレイに描画するために重要となるPCパーツです。
大抵の場合、画面が重くなる原因はこのビデオカードのスペック不足である事がほとんどです。
しつこいようで恐縮ですが、知っておいて損はないと思います。

重ねて、情報提供有り難うございます。頂いた情報は動作環境を考えるための参考にします。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#11

by アップルミスト » 7年前

すみません・・・だいぶ遅れてしまいましたね^^;
Windows Vista
CPU T3400 @2.16GHz 2.17GHz
RAM 2.00GB
32bit

よくわからないのですがこれでいいのでしょうか?
お役に立てれば幸いです。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#10

by SCO(すこ) » 7年前

本ゲームのプレイありがとうございます。

マニュアルにも記したとおり、推奨動作環境については現在検証中です。
本ゲームでは、ビデオメモリを300MB程占有しています。
おそらく「重くなる」原因は、ビデオメモリが不足している事にあるのかもしれません。
しかし、動作環境がはっきりしない限りはなんとも言えません。

もしよろしければ、動作環境の参考にしたいので、以下の項目を明らかにしてパソコンの動作環境を教えていただけると幸いです。

 ●OS
 ●CPU
 ●メインメモリ
 ●ビデオメモリ
 ●グラフィックボードの種類

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#9

by アップルミスト » 7年前

僕だけかもしれませんが途中で急にかなり重くなるのが少し・・・
雰囲気はおもしろかったです。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#8

by SCO(すこ) » 7年前

時のあしあと体験版の修正バージョン公開しました。

変更点
以下の修正を行いました。
 ●自機が被弾すると画面が暗転する演出を追加
 ●敵を攻撃すると、敵がネガ反転する演出を追加

また、次の機能を追加しました。
 ●ブラー効果の強度調整
 ●自機当たり判定表示の有無の選択
 ●エフェクトの不透明度を調整
 ●ヒットエフェクトの有無を選択
 ●敵、敵弾当たり判定の表示の有無の選択
 ●背景の明るさを調整。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#7

by SCO(すこ) » 7年前

2013年3月末日を目標に、ステージ2までを作り、再び体験版としてアップロードする予定です。
本掲示板およびニコニコ動画のコメントから頂いたご意見を、これからの「時のあしあと」製作に役立てます。
「時のあしあと」の次回体験版製作に伴い、以下の点を修正します。

 ●ブラー効果の強度を調整可能にします。 
 ●2面以降では、地形、弾幕のパターン構築にこれまで以上に努めます。
  パターン構築することで、よりユーザにとってパターンを楽しめる仕様にします。
 ●自機の当たり判定の可視化の検討 
 ●余力があれば一面のパターンを考え直します。
 ●エフェクトの仕様を変更、あるいはユーザの好みに合わせて選択可能にします。
   ●エフェクトの不透明度を選択可能にします。
   ●自機が被弾した事が分かるようにするため、画面が一瞬だけ暗転(ネガ反転?)する仕様に
   ●斬撃が敵や青弾に当たった時のエフェクトの有無を選択可能に
     ●エフェクト有りの場合、エフェクトの不透明度を調整可能に
     ●エフェクト無しの場合は、敵や青弾がチカチカ光る表現に

現在考えている修正点、修正方法は以上です。「時のあしあと」を、ユーザにとってより操作しやすく、より楽しめるゲームにするため
努めますのでよろしくお願いします。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#6

by SCO(すこ) » 7年前

すみません。説明し忘れていたことがありました。

ウィンドウモードでプレイする時、ウィンドウサイズを自由に変えることが可能です。
方法は、いつもウィンドウの大きさを調整する時にしている方法と同じです。

ウィンドウの端にマウスカーソルを置くとマウスカーソルが「⇔」のマークになります。
「⇔」のマークになった時にマウスをクリックしてドラッグすれば、お好みのウィンドウサイズに調整できます。

次のバージョンまでにマニュアルのどこかに説明を付け加えるようにします。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#5

by SCO(すこ) » 7年前

返信有難う御座います。
了解しました。

どうやら私が日本語を間違えていたようです。申し訳ありません。

「体力ゲージ」を「体力メーター」と表記するか、
体力の表示もゲージで表現するかのどちらかをやってみようと思います。

ゲームをプレイして頂きありがとうございます!

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#4

by Tatu » 7年前

体力ゲージはスピードメーターみたいな目盛と針で表示されているのですね。
ゲージというからチャージゲージと同じように表示されているのかと思いました。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#3

by SCO(すこ) » 7年前

返信ありがとうございます。
画面のぼんやり感の件は了解致しました。

画面のぼんやり感はブラー効果によるものです。
次のバージョンではブラー効果の強度を調整できるようにしてみます。

「体力ゲージがわかりにくかった」事については、
恐縮ですが、なぜわかりにくいのか、どうわかりにくいのか説明していただけると嬉しいです。

的はずれな事を言う事になるかも知れませんが、
体力ゲージを自機に周りに表示させるようにした理由は、
「混戦時でも自機から目を離すことなく、体力を確認できる仕様」
にしたかったからと最初に言い訳させて下さいm(__)m。

ですが、マニュアルやゲーム画面の表示の仕方などを工夫し、
よりわかりやすい(気が付きやすい)ものにしてみようと思います。

余談ですが、テストプレイは私と、数少ない友人とでしか行われていないので、
気付けない事が多いとおもいます。なので、このような意見がもらえるのは良いことだと思っています。

Re: STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#2

by Tatu » 7年前

画面が全体的にぼやーっとしていてわかりにくく、ずっとやっていると目が疲れそうです。
ぼやーっとした感じを調節できるとよさそうです。
普通に雰囲気を楽しみたいならデフォルトで、
高難度、高スコアを狙うならよりくっきりとした感じで描画されるように。
体力ゲージがよくわかりませんでした。

STG「時のあしあと」体験版(1面のみ)公開しました

#1

by SCO(すこ) » 7年前

開発中のゲーム「時のあしあと」体験版(1面のみ)を公開しました。
気になれば、是非遊んでみて下さい。

「時のあしあと」は現在開発中のゲームですが、これからも完成に向けて努めていくつもりです。
不具合報告、感想等が有りましたらご連絡いただけると幸いです。

主な特徴
●派手なエフェクトとテンポで作り出される爽快感
●SF的な独特な雰囲気の中を進んでいく
●プレイヤーの行動に合わせて、リアルタイムに変化する難易度

ダウンロード先       :http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se500457.html
「時のあしあと」ウェブサイト:http://tirauraarea.web.fc2.com/tokiasi/index.html

ページトップ