C++/オブジェクト指向による四聖龍神録2の作り方講座を2018年に開設予定です。
 C++による多数デザインパターンや先人の知恵やTips、ノウハウの詰まった設計手法について濃く解説していく予定です。
 四聖龍神録2をそのままオープンソースにする計画もありましたが、ゲームが破綻する可能性があるのでやめまして、
 解説用に四聖龍神録2ライクなゲームをもう一つ作り、それをオープンソースにして解説していく予定です。
 ある程度プログラムは組めるようになったけど大規模な設計ができない方、その勉強をしたい方向けになりますので、
 中級者以上向けの内容にはなりますが、ゲームのオープンソースというものはなかなかこの世にないので、
 一歩先に進みたい方には良い資料になるのではないかと思っております。

 大学・大学院と情報を専攻し、大手メーカーにプログラマーとして就職して現場で10年培ってきた技術とノウハウを
 是非これから学ぶ人を支援する教材に活かしたいと思っています。

 ただし、専門学校の卒業制作や、ゲーム会社への作品提出物として本サイトのコピーが提出されている報告を多数受けております。
 このようなことがあるとゲームを作りたい人に支援したいこの活動ができなくなってしまうので、
 皆様のご理解のあるご利用をお願いいたします。

 「四聖龍神録の館2」、2018年公開までお楽しみに!

 # 2019年には「四聖龍神録の館2 JAVA版」とかも公開してみたいな…

- Remical Soft -