龍神録プログラミングの館は本格的なシューティングを「わかりやすく」をモットーに紹介していくコーナーです。

この館の節を端から着実に勉強していけば龍神録程度のシューティングは作れるようになります。



四聖龍神録についてご存じない方はこちら

四聖龍神録公式HPへ


龍神録の館ではDirectXのライブラリであるDXライブラリを使用します。

基本的なDXライブラリの使い方がわかり、基本的なC言語の知識がある事を前提としていますが、

なるべく初心者にも抵抗が無いよう、難しい書き方は極力避けて、紹介していくつもりです。

ただ、ここで一つお断りがあります。

この館はゲームプログラムのお手本になる設計について紹介するものではありません。

効率化、カプセル化、または、汎用性・拡張性などは意識せず、とにかく難しい構文を使わずに実装することを目指しています。

よってほとんどの変数をグローバル変数として利用しており、本館の設計は大きなコードの設計をする上で
適切な手法ではありません

効率的な設計方法については、また別途ゲームプログラミングの館で紹介予定です。

(→ 紹介しました。 新・ゲームプログラミングの館の「ゲームプログラミング設計」および「メニュー画面の作り方」をご覧ください。)



必要な知識としては最低限のCの知識、

・構造体
・配列
・関数自作
・プリプロセッサ

等が必要です。もし知識があやしいなと思ったら入門サイトで一度復習して下さい。

DXライブラリの基本的な使い方についてはゲームプログラミングの館のを一度見直していただけると良いかと思います。



解らない事があれば気軽に掲示板で質問して下さい。

では、龍神録プログラミングの館の講座を始めようと思います。


- Remical Soft -