合計 昨日 今日

DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

[このトピックは解決済みです]

フォーラムルール
フォーラムルールはこちら  ※コードを貼り付ける場合は [code][/code] で囲って下さい。詳しくはこちら
Name: 素人
[URL]
Date: 2017年3月16日(木) 21:09
No: 1
(OFFLINE)

 DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

現在DirectXを学習している者です。
DirectX9,10に関するサイトや書籍はすぐに見つかるのですが、DirectX11,12に関するものが見つからずに困っております。
そこで、DirectXが出来る方に頼みたいのですが、DirectX11,12のやり方について記した書籍やサイトについて教えてはいただけないでしょうか?
(Direct2Dに関しても知りたいので、よろしければそれについてもお願いします。)

Name: らっぱっぱ
[URL]
Date: 2017年3月16日(木) 22:27
No: 2
(OFFLINE)

 Re: DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

DirectX11 3Dプログラミング―「Windows Vista/7」&「Visual Studio 2010」対応 (I・O BOOKS) https://www.amazon.co.jp/dp/4777515370/ ... Yyb560T014

Name: らっぱっぱ
[URL]
Date: 2017年3月16日(木) 22:28
No: 3
(OFFLINE)

Name: Math
[URL]
Date: 2017年3月16日(木) 22:39
No: 4
(OFFLINE)

 Re: DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。


NVIDIA のCUDA C http://dixq.net/forum/viewtopic.php?f=3&t=18901を入れると情報があります。
読むと分かるようにDirectX10からGPUの能力(GPUだけで昔のスーパーコンピュータを凌駕する)を生かしたソフトになり非常に難しくなっておりプロでも手こずるようです。OSのWinRT,.NetもDirectXを採用しておりDirectX10からは情報は少ないようです。

「本」DirectX10/11プログラミング (ネイティブDirectX10/11の入門から応用まで) 単行本(ソフトカバー) – 2011/5/5
https://www.amazon.co.jp/dp/4990500636?tag=boxerpr-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4990500636&adid=01QDDN7RGZQ6H6NR11QT&

Name: Math
[URL]
Date: 2017年3月16日(木) 23:32
No: 5
(OFFLINE)

 Re: DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

DirectX9--->DirectX11 については下記参照ください。
DirectX 11 API への DirectX 9 の機能のマッピングhttps://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/uwp/gaming/feature-mapping

[Wiki]Direct12---AMD優位!---------------------------------------------------------------------
2009年、Windows 7と同時にDirectX 11がリリースされた。DirectX 11のうち、GPGPUのために導入されたAPIであるDirectComputeについては、当初はDirectX 11(シェーダーモデル5.0)世代のハードウェアのみに対して提供される予定だったが、2008年11月に開催されたハードウェア技術者向け国際会議「WinHEC 2008」にて「DirectX 10世代のハードウェアでもサポートする」との発表があった。最終的に、DirectX 10.x(シェーダーモデル4.x)世代のGPUでも、DirectX 11 APIを通してDirectComputeが利用できるようになった[39][40]。なおWindows Vista SP2およびWindows Server 2008 SP2向けのプラットフォーム更新プログラムKB971644には、DirectX 11のバックポートが含まれている。

DirectX 11.0のリリース後、Windows 8/8.1向けにそのマイナーアップデート版としてDirectX 11.1/11.2がリリースされた。Windows SDK 7.1およびDirectX SDK June 2010までは、Windows SDKとDirectX SDKとが別々に提供されてきたが、Windows SDK 8.0ではDirectX SDKと統合された。つまり、DirectX 11.1/11.2の開発環境は、Windows SDK 8.0/8.1に統合されることになった。Visual Studio 2012/2013には、それぞれWindows SDK 8.0/8.1がバンドルされている。なお、Windows SDK 8.0以降では後述するようにいくつかの補助ライブラリが廃止されているものの、DirectX 9/10/11のコアライブラリは含まれているため、Windows XP/Vista/7向けのDirectXアプリケーションを開発することも可能である。しかし、Windows SDK 8.0/8.1に同梱されているXAudio2 (v2.8) はWindows 8以降でしか利用できないため、旧OS上でも利用可能なXAudio2 (v2.7以前) を利用するアプリケーションを開発する場合は旧DirectX SDKが別途必要となる。

2013年3月に、Windows 7 SP1およびWindows Server 2008 R2 SP1向けのプラットフォーム更新プログラムKB2670838がリリースされた。この更新プログラムには、DirectX 11.1のバックポートも含まれている。なお、KB2670838の副作用として旧DirectX SDKに付属するグラフィックス分析ツールPIX for Windowsが動作しなくなる。DirectX 11.1がインストールされた環境では、代わりにVisual Studio 2012以降に統合されているGraphics Diagnosticsを使う必要があるが、Windows 7上では一部の機能が利用できない。

DirectX 12のリリース

DirectX 11は2009年にリリースされてからDirectX 11.1/11.2のようなマイナーチェンジに終始し、メジャーアップデートとなるDirectX 12のロードマップは長らく示されていなかった。その間、OpenGLは組み込み向けのOpenGL ESとともに順調にバージョンアップを重ね、DirectX (Direct3D) に追いつくだけでなく一部ではDirectXを超える機能をサポートし始めていた。また、AMDは従来のDirectXやOpenGLよりもハードウェアに近いローレベルな制御を可能とする独自APIとして2013年にMantleを発表した。

DirectXが最先端のリアルタイムグラフィックスシーンを牽引していた時代から変化を迎えつつあったが、GDC 2014ではついにDirectX 12の発表が行なわれ、特にDirect3D 12に関してはDirect3D 11までの高レベルAPIを刷新し、オーバーヘッドを低減したゲームコンソールに近いローレベルな制御を可能とするグラフィックスAPIとなることが明らかにされた。

DirectX 12はWindows 10専用としてそれに標準搭載される形で2015年7月に正式リリースされ、コマンドキューベースの効率的なマルチスレッドレンダリング機能や、マルチGPUによる分散レンダリングの標準化など、近代的なハードウェア設計に沿う形で革新的な多数の機能を備えるに至っている。

一方で、従来の手厚い高レベルレイヤーであるDirectX 11にも、DirectX 12で導入された新機能の一部が盛り込まれる形で、DirectX 11.3/11.4のようにDirectX 12と平行してアップデートが継続されている。

Name: Math
[URL]
Date: 2017年3月17日(金) 18:36
No: 6
(OFFLINE)

 Re: DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

>Direct2Dに関しても知りたいので、よろしければそれについてもお願いします。
Direct2DはGDI、GDI+、およびDirect3Dと相互運用性のある高速かつ高精細な2Dグラフィックスを提供するAPIで、Windows 7とWindows Server 2008 R2以降のWindowsに実装されているDirectXの一部である。Windows VistaとWindows Server 2008用もリリースされている。Windows Vista以降、ハードウェア アクセラレーションが廃止され、Direct3D上でのソフトウェア実装となってしまったGDI、およびWindows XP以前からソフトウェア実装であったGDI+の後継APIとして位置づけられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Direct2D

Direct2D は Direct3D 10.1 API を使用して構築されたユーザー モード ライブラリです。つまり、Direct2D アプリケーションは、現在主流の GPU でのハードウェア アクセラレータのレンダリングによるメリットを享受できます。ハードウェア アクセラレータは、Direct3D 10 Level 9 レンダリングを使用することで、以前の Direct3D 9 ハードウェアでも実現できます。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/dd370987(v=vs.85).aspx

Name: KK
[URL]
Date: 2017年3月17日(金) 21:37
No: 7
(OFFLINE)

 Re: DirectX11もしくは12に関する情報が知りたい。

[解決!]

情報の提供ありがとうございました。
大変参考になる情報が多く、助かりました。
とりあえずDirectX11の本を読んで、Unity等のゲームエンジンを使用しつつ勉強していきたいと思います。
有難うございました。


Return to C言語何でも質問掲示板

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[8人]