合計 昨日 今日

隼屋。
アバター
saKi_Jun
 
記事: 6
登録日時: 2010年11月04日(木) 21:27
お住まい: 神奈川
日記: 日記を見る (35)
日記
- 3月 2011
+ 2月 2011
+ 1月 2011
+ 12月 2010
+ 11月 2010
カテゴリ
講座
4 記事
東方
2 記事
疑問
2 記事
フィード
次へ

(DTM番外編)楽器の弾き方・扱い方 Part1

パーマリンクby saKi_Jun on 2011年3月17日(木) 04:32

お久しぶりです。一年ぶりです。
その位経ったように感じたり(´・ω・)


今回から少し視点を変えてみましょう。ある意味DTM中級編です。
中級編ですがDAWソフト等は扱いません。
軽く目を通していただけたら嬉しいです。




DTM番外編 楽器の弾き方扱い方 Part1
この講座では特別なことは一切行わずに、作曲からDTMについての様々なことをお見せしたいと思います。
繰り返しますが、この講座ではDAWソフト等一切扱いません。見るだけの講座です。見るだけ。
では宜しければ続けてどうぞ・・・








はいどうも(º﹃º)

いきなりですが
■質問「この講座は何するの?」
 この講座では楽器の弾き方・扱い方をお教えしたいと思っています。

■質問「PCで打ち込むのに何で楽器の弾き方なんですか! 楽器無いよ!!!ヽ(`Д´)ノ」
 いい質問ですねぇ!

 はい。まず作曲を始める人には二つの道があります。
  1つ目.
   「PC用のDAWソフトもMidi音源も全て揃えたぞ!これで勝てる!」
  2つ目.
   「エレキギター買ったぜ!これで録音して曲作ってやる!」
 この二つの道です。

 この講座のタイトルもそうなので、結論から申しますと、
 「楽器の弾き方を知ってるだけで曲がより一層良くなる」
 ということです。




では詳しく見ていきましょう。

まず一番分かりやすい楽器として、今回は「ギター」を例に取り上げてみましょう。

 ギターを弾いた事がある人は分かると思いますが、ギターは何本か有る弦を弾いて音を出す楽器です。
 更にギターを弾くときには、弾く手と反対に弦を押さえる手も使うと思います。
 そしてギターには「コード」というものが有りますね。弦を押さえる手で決まった位置を押さえると思います。

ではDTMではどうすればいいの?
 DTMはPCで行う音楽のことなので、ギターの演奏も様々です。
 例を挙げると
  ・ギターとPCを接続してリアルタイムで録音する。
  ・ギターのMidi音源を使いPC上で打ち込む。
 等々、DTMも人それぞれです。

 しかしここで問題発生
 ギターが弾ける人はそのまま録音すれば良い。
 弾けないからどうやって打ち込めば良いのか分からない
 
 ギターが弾ける人は演奏法やコードを知っているので、Midiとして打ち込む事も簡単に出来ます。
 更にギター特有のノイズやエコーも再現させることが出来て、よりリアルな演奏の打ち込みをすることが出来ます。
 
 では弾けないとどうなるか。
 弾けなくても打ち込める気力があれば打ち込めます。
 但し楽器の仕組みや弾き方を知らない分、演奏がチープになってしまいがちです。
 更にギター特有のノイズ等も詳しく分からないので、一本線を描くような演奏になってしまいます。

 もっとギターをリアルに鳴らしたい!<(;o;)>
 簡単です。演奏の感覚を掴めば良いのです!




 ならば早速ギターを手にもっていざ感覚を------!!!

 流石にそれは難しいですよね(・ω・`)
 ならばどうすれば良いか。
 簡単です。(2度目) ギターの演奏の特徴を見つけるだけです
 ズバリ言えば、実際に弾けなくても打ち込むときには役に立つ事が多いかも知れません。

 ならば早速特徴を挙げていきましょう!
  ・弦を弾いて音を鳴らす。
  ・反対の手で弦を押さえて音階を変える。
  ・何本か同時に押さえて弾くことで「コード」を弾くことが出来る。
  ・ピアノと同じく「ドレミファソラシド」はキチンと有る。
  ・素早く手を動かすことで「速弾き」が出来る
  ・生の弦を弾く「アコースティック・クラシックギター」と、ギターとアンプを繋いで音を出す「エレキギター」が在る。
  ・弦を押さえる手を弦に擦らす事で様々な効果やノイズを演奏することが出来る。
 こんなところでしょうか。

 この特徴から打ち込みに使えそうな知識をまとめると、
  ・音階が有る。
  ・同時に音を鳴らす必要もある。
  ・コードというものがある。
  ・細かく音を鳴らす事がある。
  ・アコースティック・クラシックギターとエレキギターという種類がある。
  ・ギターノイズ等も演奏することが出来る。
 というところでしょう。

 ここまで来れば何が言いたいか分かってきましたよね DAWソフトは扱わないので今回はココまで。
  (分からない人が居たらごめんなさい)




とりあえず今回は「ギター」を例に取り上げて説明しましたが、実際DAWソフトで打ち込む時には少々苦戦する時があるかも知れません。
今回の講座の「ギターの特徴」を少しでも参考にして打ち込みして頂けたらなぁと思います。
ココまで読みにくい講座を読んでくださった方は有難う御座いました!

Part2へ   続くかも?  続かないかも?




後になりますが、地震で被災した方には心からお見舞い申し上げます。
現在Dixqさんにて東北への義援金募集を行っているようです。こちらからも押して宜しくお願いします!
blog.php?u=53&b=1637

コメント数: 0 閲覧数: 22031

(DTM)Midi音源の立派な使い方とは

パーマリンクby saKi_Jun on 2011年2月10日(木) 00:23

もう二月ですね。参った。



世には様々なmidi音源が数多く存在します。
大きな楽器機材を買わずに、様々な音色が凝縮されている便利な物、それがMidi音源です。
最近ではハードウェア音源(外部音源)に変わり、PCにインストールして使用するソフトウェア音源というのも多くなって来ています。




(ここから少し空想にお付き合いください)

 >>「大きな楽器機材を買わずに、様々な音色が凝縮されている便利な物、それがMidi音源です。」

  ( ・A)< ならば楽器が弾けない俺でも音楽作れるぞー!早速何か作ってやらぁ!

    ...数分後
 
  ( ;A)< 初めてなのに曲なんて作れるかぁ!!!

  ( ;д)< うーむ・・・ ならまずは何か曲を耳コピする所から始めよう!

    ...数年後

  ( ・∀)< わーい! ネイティブフェイスの耳コピが出来たどー!わーい
     (※ネイティブフェイス・・・東方風神録に収録されているEXTRAステージBGM)

  ( ・w)< 早速聞いてみるとしよう!

01.mp3
(841.76 KB) ダウンロード数: 454 回


  ( ・д)< ・・・・

  (・д・)< 何か、音バラバラでいい加減な出来になってしまったぞ・・・ もうやーめた!




ええ。最初は誰でも完成後の出来で投げ出したくなることもあります。賢者状態です

上の空想では、耳コピはある程度出来ていても、音が重なり在ったりと聞きづらい部分があります。

そうです。幾ら良い音源を持っていても、使い方一つで大きく曲の雰囲気が変わってしまうのです。
更に、安い音源でも、使い方一つでは立派な曲に仕上げることも出来てしまうのです。

それを伝えたかっただけなのでココで終わります 冗談です。もう少し続きます。

原因
では空想上の耳コピでは何が足りなかったか。
「曲を響かせる空間」です。

もう一度聞いてみましょう。
01.mp3
(841.76 KB) ダウンロード数: 454 回

この耳コピの欠点は、細かい音から低音まで、殆ど真ん中辺りで聞こえている感じがしています。
この音色を響かせている位置を空間とも言い、空間の使い方を上手く利用出来ていないため、少し聞きづらい曲になってしまったのです。


解決法
空間を上手く利用する方法、それは音色の配置です。
音を一方からまとめて出すよりも、上下左右様々な方向から音を鳴らす事により、まったく違う雰囲気が作り出せ、曲らしさが出てきます。

ではあの耳コピに空間を持たせてみましょう。
02.mp3
(843.5 KB) ダウンロード数: 402 回

どうでしょうか?前と比べてみて雰囲気が変わったことに気がつきましたでしょうか。




何か余計な事をはさみつつ説明して来ましたが、最近のMidi音源はプリセットのまま使用しても十分と言って良いほど音も良く、空間に適したことも全て自動で行ってくれます。
が、
曲の雰囲気を更に良くする為には、やはり人の手一手間加えてあげることが何よりの良い曲への近道だと思います。

様々な音源を買ったり、フリーの音源で曲を良くしたいという人は、是非空間を意識して作って欲しいと思います。

長々と申し訳ありませんでした。お疲れ様でした。
添付ファイル

コメント数: 3 閲覧数: 22941

そうだ、講座をしよう

パーマリンクby saKi_Jun on 2011年1月25日(火) 14:35

しかしやる気が出ない _ノ乙(、ン、)_

だいぶ前になりますが、アンケート投票(blog.php?u=327&b=1173)有難うございました!
皆様の励ましにお答えできるように頑張らせて頂きます!

でも体がだるいの _ノ乙(、ン、)_

誰か体がだるい時の対処法を教えてくださいε=\_○ノ

コメント数: 2 閲覧数: 22791

東方曲について考える

パーマリンクby saKi_Jun on 2011年1月13日(木) 00:21 カテゴリ: 東方, 疑問

稀にZUN曲とも呼ばれます。
だからどうしたと。


東方本家作品をプレイしたこと有る人は分かると思いますが、東方のゲームのBGMは何か惹かれるような、カッチョイイものが有りますよね。

で、普通のゲームとは何か違った部分が見えるかと思います。

その違ったところを、自分なりに追求してみたいと思います


タブ機能が使いやすいと聞いて
追求その1 : メロディラインの音がカッコいい
 東方曲は大抵は、メロディラインにビブラートの掛かった響きの良い楽器が使われています。
 正解はトランペット。 ZUNペットという愛称でも呼ばれています。
 
 実際に聞かないとシックリ来ない方のほうが多いかもしれません
 
th01.mp3
(371.46 KB) ダウンロード数: 527 回

 何の曲か分かったらウフフ

 普通のトランペットの音とは全く違いますよね。特にビブラート。
 東方曲では主にこのトランペット音色がメインで使われています。

追求その2 : ドラムが人じゃない
 そりゃドラムは人じゃない。
 え?違う?

 曲には必ずリズムが有りまして、主にドラムを用いて演奏されることが多いと思います。
 東方の曲も一見普通のリズムに聞こえると思います。しかしながらドラムの部分だけ良く聞いてみるとどうなっているでしょうか。
 
th02.mp3
(301.25 KB) ダウンロード数: 492 回

 曲が分かったら今日から貴方はうどんです。

 ドラム弾いたことが有る人なら分かると思いますが、叩きが人間離れしています。
 それもmidiだから出来る事なのですが、人が演奏するとなると結構無理です。
 何が無理かと言いますと、腕が足りません!えぇ!

追求その3 : こんなベースの弾き方は滅多に無い
 有名なハマーでさえこんな引き方はしませんできません。
 東方曲のベースは、正直特殊な弾き方がされています。
 と言っても、最近の東方曲ではそこまで激しく無くなって来ましたが(;^_^)

 というわけで聞いたほうが早いです。
 
th03.mp3
(202.07 KB) ダウンロード数: 529 回

 この曲が分かったら(略

 Q.ハイセンセイ(゚д゚)/ベースがピョコピョコしてます
 A.そうですね(^ω^)

 そうです。東方曲は普通の曲とは違って、低音で野太いベース音では無く、高音で演奏されているものが多いのです。
 何のためにでしょう。明るく見せるためでしょうか。

 そしてスライスも早く、普通のベースで弾くと必ずしも指が釣る自虐行為になります。絶対にやめときましょう。


というわけで追求になってない気がしますが、気にしないでください。気にしたら負け

一貫して、この3つの音色は全て、「Roland」社の「SD音源 *1 」に収録されているものです。東方曲(ゲーム)ではメインの音源と言っても良いような音源です。
ちなみに東方曲(音楽CD)等はまた色々な音源が使用されていますので、時間が会ったら御見せしたいと思います。

まとめ
・東方曲は演奏するものでは無く、聴くものです。(^ω^)
・絶対にベースやドラムをこのように演奏することはオススメしません。

要するに何が言いたかったのだろうこの日記




使用音源:SD-90
使用音色:Solo RomanticTP(ZUNペット)
       Solo PowerDrum
       Solo JazzBass

 *1 .SD音源系統が使用されていますが、極最近に発売されたSD-50は類に含みません。殆どと言って良いほど東方に使われている音色が収録されていませんので。
添付ファイル

コメント数: 1 閲覧数: 24354

今のゲーム会社の現状

パーマリンクby saKi_Jun on 2011年1月12日(水) 17:28



  若者クリエイターが少ないんですね(´・ω・`)

  そうです。今のゲーム会社の現状は『若者』が『事務関係』として多く入社してきます。

  若者なら最初は事務の仕事をするのが一般なのですが、年を重ねても『クリエイター』として来る人が減りつつあります。
  いわゆる「事務で始まり事務で終わる」状態です。

  ゲームに限らず、何かを作り上げる会社では必ず『作品提出』というものが有ります(無い会社も稀にありますが)
  で、ゲーム会社の面接で、自分を有利に見せることのできないことが多いんですね。

  具体的に言ってしまうと、技術はあるのに、「自分の作品に自信が無い」という事を理由にクリエイターを諦めてしまう(作品提出をしない)人がいるのです。
  上でも申しましたが、ゲーム会社では必ずと言っていい程『作品提出』が重視されます。
  勿論それをしないという事は面接で命取りのようなものです。

  自分の技術は他人に評価されるだけでは無く、自分が一番良く分かっているものだと思います。
  自分の作品と技術に自信を持ってください。 
  必ず結果は付いてくるものです



って感じで昔高校で演説を受けた覚えがあるんですよね
しかし今の時代は、ベテランの方が自ら「若い人の考えた案じゃないと今の時代のゲームとして成り立たない」と辞めていくのが増えている気がします。
若いクリエイターさんも増えてきて目立っていますよね。

後給料安いし

ただ、演説の内容と違い、現状は入社してくる人が「作品提出をしない」では無く「作品提出を知らない」という人が増えてきたりしています。 えぇ!?
別に提出を行わなくても技術が認められるならば入社することは可能ですが、提出の有無で結果は多く変わってきます。

結論:ドコに勤めに行くにしても「作品提出」ということは知っておいたほうが得です




ゲーム職業の入社についてのFAQ(?)
Q.じゃあ作品提出って何出せば良いのよ
A.自分が自信を持てるような作品であれば何でも良いと思います。


Q.俺の自信作の作品!しかし落選しそうで怖い・・・
A.自分が作った作品です。自信を持って! 
 しかし! 作品自体は面白くても、評価するユーザーへのアイデアや工夫が成されて居ないと落選対象に入ってしまう場合があります。

落選対象に入りそうな一例を挙げてみましょう
 データファイルやexe等が整理されていなく、見難い。
 説明書、作った人の名前等が記載されてない。
 ソースが見難い。
 
などなど、こういうものが対象になっています。

必ずゲーム会社では、チームで開発をすることになり、決して全てを一人で製作を行う訳じゃ有りません。
それを考えてみると、3番目の落選対象理由が良く当てはまると思いますNE(ノ)・ω・(ヾ)



Q.給料は?
A.余り言うと怒られるので入ってから頑張ってください

コメント数: 6 閲覧数: 24142

オンラインデータ

登録ユーザー: みけCAT