合計 昨日 今日

taketoshi
 
記事: 218
登録日時: 2010年10月30日(土) 14:49
お住まい: 日本国
日記: 日記を見る (217)
日記
- 2月 2018
Windows7を不正改造・・・? (1)
   2018年2月01日(木) 23:57

+ 1月 2018
+ 12月 2017
+ 10月 2017
+ 8月 2017
+ 7月 2017
+ 6月 2017
+ 5月 2017
+ 4月 2017
+ 3月 2017
+ 2月 2017
+ 1月 2017
+ 12月 2016
+ 11月 2016
+ 10月 2016
+ 9月 2016
+ 8月 2016
+ 7月 2016
+ 6月 2016
+ 5月 2016
+ 4月 2016
+ 3月 2016
+ 2月 2016
+ 1月 2016
+ 12月 2015
+ 11月 2015
+ 10月 2015
+ 9月 2015
+ 8月 2015
+ 7月 2015
+ 6月 2015
+ 4月 2015
+ 3月 2015
+ 1月 2015
+ 12月 2014
+ 10月 2014
+ 9月 2014
+ 8月 2014
+ 7月 2014
+ 6月 2014
+ 5月 2014
+ 4月 2014
+ 3月 2014
+ 2月 2014
+ 1月 2014
+ 12月 2013
+ 11月 2013
+ 10月 2013
+ 9月 2013
+ 8月 2013
+ 7月 2013
+ 6月 2013
+ 5月 2013
+ 4月 2013
+ 3月 2013
+ 2月 2013
+ 1月 2013
+ 10月 2012
+ 9月 2012
+ 8月 2012
+ 7月 2012
+ 6月 2012
+ 5月 2012
+ 4月 2012
+ 3月 2012
+ 2月 2012
+ 1月 2012
+ 12月 2011
+ 11月 2011
+ 10月 2011
+ 8月 2011
+ 7月 2011
+ 6月 2011
+ 5月 2011
+ 4月 2011
+ 3月 2011
+ 2月 2011
+ 1月 2011
カテゴリー

Windows10の罠

パーマリンクby taketoshi on 2018年1月20日(土) 14:58

どーにもこーにもWindows10が重くて使い物にならないので
デバイスマネージャでCPUの稼働状況を何気なく確認してみた。

low.png
low.png (43.36 KB) 表示数: 249 回

2.8MHzのところ、0.82MHzと半分の性能も出ていませんでした。
調べてみたらWindows10は消費電力を抑えるために
電源管理で最小のプロセッサ速度の設定ができるみたい。

特に電源管理を「バランス」にしているとCPUがニート化する模様。
恐ろしいことにこれが「デフォルト設定」という罠

info.png
info.png (23.57 KB) 表示数: 249 回

ここを100%の使用率にしてやることで。

high.png
high.png (41.8 KB) 表示数: 249 回

きちんと働くようになりました。


おそらく?長時間駆動のためノートPC系のCPUだけに適用されてると思うのだが
注意しなければならないのは「ノートPC系のCPUを流用している一体型PC」も巻き込まれる件

一体型PCはバッテリ関係ないでしょーよ・・・。
マイクロソフト大丈夫かよ。
添付ファイル

コメント数: 8 閲覧数: 507
コメント

Re: Windows10の罠

パーマリンクby ISLe on 2018年1月20日(土) 17:05

ウチのデスクトップはバランスの最小のプロセッサの状態5%で使ってますがちゃんと必要に応じてCPU速度が上がりますね。
3.0GHzのCPUで触ってないときは2.0~2.5GHzあたり。
ISLe
 
記事: 2602
登録日時: 2010年10月16日(土) 22:47
日記: 日記を見る (19)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby taketoshi on 2018年1月21日(日) 11:45

>>ISLeどの

Windows7で確認したところ。3.4G駆動のCore i7が平時は1.5G駆動でした。
ただWindows7はWindows10に比べモタつきは体感できませんでした。

CeleronN2840搭載のノートパソコンでは
エクセルにキーボード入力しただけでモタつきが見らていたので
ubuntuを入れてヒャッハーしつつ、Windows10の使用を諦めていましたが

このリミットを解除したらかなり使えるようになりました。
今回の画面は子供用に調達した一体型PCのものですが
やはりリミット外すと体感できるほど変わります。

元々性能が低いCPUに機能制限かけられると体感できるほど使用に難が出てくるようです。
taketoshi
 
記事: 218
登録日時: 2010年10月30日(土) 14:49
お住まい: 日本国
日記: 日記を見る (217)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby ISLe on 2018年1月21日(日) 16:28

CPU速度制限に関係あるかは分かりませんが(たぶん関係あるとは思うのですが)メインメモリが3GBしかないのが気になりますね。
3GBというとデュアルチャンネル構成でもないですよね。

Windows10の動作要件は2GB以上なので一見余裕があるように見えますが、内蔵グラフィックがビデオメモリ用途に消費するので、動作要件ギリギリか状況によっては下回る可能性もあるように思います。
Windows10のほうがWindows7よりグラフィック性能を活用する設計になっているので、Windows7では余裕があったのにWindows10では余裕がないというのはありそうですね。
Windows10の罠というよりかは、内蔵グラフィックの罠と言えそう。

taketoshi さんが書きました:元々性能が低いCPUに機能制限かけられると体感できるほど使用に難が出てくるようです。

ウチのデスクトップ(Core 2 Duo E6850)のほうが圧倒的に性能低いんですけどね。

ウチはシステムメモリが1GBx2&2GBx2(6GB)のデュアルチャンネルで、ビデオメモリはグラボの4GBなので、内蔵グラフィック加味すると10GB積んでる計算になります。
WindowsXPからWindows7にアップグレードしたときにシステムメモリを2GBx2(4GB)増設しました。
Windows 10 Anniversary Update(バージョン1607)までは512MBメモリのグラボでしたが、ゲーム用途以外では今と変わらず特に重いと感じることは無かったので、個人的にはシステムメモリの空き容量がいちばん使用感に影響あると思ってます。


CPU速度常時100%は、発熱がすごいので気を付けてください。
一体型PCだと本体の冷却性能は高くないと思います。
わたしは夏に深夜アニメを録画しててノートPCを壊して以来電源オプションの高パフォーマンスが怖いです。
CPUの熱でCPUより先にオンボードグラフィックが死にます。
最後に編集したユーザー ISLe [ 2018年1月21日(日) 16:29 ], 累計 1 回
ISLe
 
記事: 2602
登録日時: 2010年10月16日(土) 22:47
日記: 日記を見る (19)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby taketoshi on 2018年1月21日(日) 19:37

>>ISLeどの
一体型PCは購入時点でメモリが3GBでした、今は手持ちのメモリを増設して6GBになってます。
エクセルワードでも結構ヌルヌル動くなぁ、なんて思います。

お話に挙がった機体は、どちらも6年くらい前の製造品ですので少々古めかしい話になります。
今回中古購入(NEC一体型、Corei7 2640M mem6GB オンボードグラフィック,Win10)2012年製
メイン機(Gateway Corei7 2600 mem8GB Geforce750TI,Win7)2012年製
前からのグチグチノート(東芝 Celeron2840N ,mem8GB オンボードグラフィック,Win10)2015年製

前述の日記からグチグチいっているノートPCもメモリを8GB積んでいるのですがやはり遅くてイライラしておりました。
Windows10を格好良く見せるグラフィックオプションを全て殺しているのですが、やはり遅いです。
VGAとHDD(SSDに換装したい、換装したい)が足を引っ張っている感があります。

>>CPUの熱でCPUより先にオンボードグラフィックが死にます。
これ怖いですよね。私も非常に不安です。
買ってすぐに一体型PCを分解したけどCPUファンが
スペースの都合上CPUの上に直でついているわけではなく
CPUから銅版が伸びていてその先にCPUファンがあり、銅版の熱伝導で冷ましていました。
実際にはセーフガードが働いて勝手に電源切れちゃうと思いますが熱には弱そうでした。

熱暴走でお亡くなりになった部品はパソコン人生の中で多々あるので
利便性を天秤に掛けながら部品の寿命が頭の中をチラチラよぎってます。

熱暴走の大敵は通気性を妨げる埃でしょうか。頻繁に掃除しようと今から念じております。

>>ウチのデスクトップ(Core 2 Duo E6850)のほうが圧倒的に性能低いんですけどね。
このころってVista時代ですよね。
この環境でWindows10って快適に動いてます?使い勝手はどんなもんでしょうか?
最後に編集したユーザー taketoshi [ 2018年1月21日(日) 19:38 ], 累計 1 回
taketoshi
 
記事: 218
登録日時: 2010年10月30日(土) 14:49
お住まい: 日本国
日記: 日記を見る (217)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby ISLe on 2018年1月22日(月) 18:05

taketoshi さんが書きました:>>ウチのデスクトップ(Core 2 Duo E6850)のほうが圧倒的に性能低いんですけどね。
このころってVista時代ですよね。
この環境でWindows10って快適に動いてます?使い勝手はどんなもんでしょうか?

ドスパラのBTOで2008年1月に購入しました。ちょうど丸十年です。
Vistaは評判が悪かったのでパスして、2年ほどXPを使ってました。
7は前評判から良かったので、発売と同時くらいにアップグレード。
8は評判が悪かったのでパス。
10は前評判から良く、無償もあったので、正式リリース後すぐにアップグレード。
CPU(Core 2 Duo E6850)は購入時から変わらず、現在システムメモリは6GBに増設、グラボはNVIDIA Geforce GTX 1050 Ti(4GB)に換装。

MSオフィスはインストール版は持ってないので、そこの使用感は分からないのですが、ブラウザで無料のオフィスオンラインやグーグルオフィスはよく使ってて、そこではもたつく感じはないですけどこれは参考にならないですよね。
ブラウザ版がまだ使い物にならなかったころにLibreOfficeをインストールして少し使ってましたが、そこで操作にイラついたような記憶はないのですがよく覚えてないですすみません。

ウチで使ってる重いソフトというと、GIMP2とかBlenderとかのツール系、VisualStudioとかUnityとかの開発系ですかね。
商用のソフトに比べるとオープンソースのソフトは重い部分がありますが、その辺は前から変わってないところ。
VisualStudio2017は、ソフト自体の改良もあって、2013や2015より機能が増えても動作は快適です。

ストレージはHDDだし使い回しの古いやつだしで、容量の大きいソフトの起動に時間が掛かることはありますけど、これは前から。
Windows10になって悪くなったというところは無いように思います。

前からよく遊んでるゲームソフトで、アップグレード後に動作速度が上がったのを感じたこともありました。
Windows10にアップグレードしたことでむしろ以前より快適になってます。
最後に編集したユーザー ISLe [ 2018年1月22日(月) 18:09 ], 累計 2 回
ISLe
 
記事: 2602
登録日時: 2010年10月16日(土) 22:47
日記: 日記を見る (19)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby taketoshi on 2018年1月28日(日) 02:28

>>ISLeどの
CPUのみ当時そのままでメモリとVGAが今風にカスタマイズされているシュールな機体ですなぁ。
僕のGatewayもすでに5年使ってるし、定期的にお掃除してやると案外長持ちするんですよね。
是非永く使ってあげて下さい。

PassMarkのベンチでCeleronN2840が1000であり
E6850がその倍の2000くらいなので
メモリとVGAを向上させておけば割と動きそうですね。

私のノートパソコンでVS開発はあきらめました。
ビルドの最中にカップラーメンが作れます。
お小遣いためてSSDの購入を虎視眈々と狙っています。

あっ、Vistaと8が駄目な子なのは同感です。

>>Windows10にアップグレードしたことでむしろ以前より快適になってます。
Windows7より快適になっているとは驚きです。
ノートパソコンのみ8→10にアップグレードして、
メインのデスクトップは7から10へのアップデートをお断りしたので
その差を体感することなく終えてしまいました。
最後に編集したユーザー taketoshi [ 2018年1月28日(日) 02:30 ], 累計 1 回
taketoshi
 
記事: 218
登録日時: 2010年10月30日(土) 14:49
お住まい: 日本国
日記: 日記を見る (217)

Re: Windows10の罠

パーマリンクby ISLe on 2018年1月28日(日) 15:31

taketoshi さんが書きました:CPUのみ当時そのままでメモリとVGAが今風にカスタマイズされているシュールな機体ですなぁ。
僕のGatewayもすでに5年使ってるし、定期的にお掃除してやると案外長持ちするんですよね。
是非永く使ってあげて下さい。

マザーボードも当時のもので、古いインターフェースに新しいハードでは十分な性能を発揮できてないんですよね。
とは言え特に不満はなくまだしばらくは使うと決めて、昨年不調になったCPUクーラーを交換しました。

Core2第1世代のE6850には巷を騒がせているCPU脆弱性の問題はないとか。
10年前のマザーボードにサポートは期待できなかったので一安心。


250GBが1万円程度とSSDも安くなりましたね。
HDDのアクセスがいちばんのネックなのでSSDは魅力的ですね。
ISLe
 
記事: 2602
登録日時: 2010年10月16日(土) 22:47
日記: 日記を見る (19)

RE: Windows10の罠

パーマリンクby taketoshi on 2018年1月28日(日) 19:40

>>ISLeどの
古いインターフェースでも、やっぱりそれなりの性能があれば動くのですね。
やはり消耗品を交換し続ければ永く使えますね。
使用用途はオーナーが見つけてあげればいいのだと思います。

SSD250GBが一万円って安くなりましたよね。
中々手が出なかったのですが、ノートは外でチョイチョイ作業するだけなので
Ubuntuとの同居を見通しても250GBあれば十分だと思うのですよ。
メインシステムのWin10のみだったら128GBでも十分なのです。

お小遣いためて2.1GBの外付けHDDを3万円で買ってた高校生時代から振り返ると良い時代となりました。
当時はCD-Rが一枚400円くらいだったかな・・・・。しかもよく失敗するし /_\

あのころに比べるとCPU一辺倒の技術の進歩は目に見えなくなりました。
しかし忘れたころにSSDみたいに他のところで目に見えてくるんですよね。
ムーアの法則ってまだ生きてると感じます、
taketoshi
 
記事: 218
登録日時: 2010年10月30日(土) 14:49
お住まい: 日本国
日記: 日記を見る (217)

オンラインデータ

登録ユーザー: みけCAT