合計 昨日 今日

アバター
Ketty
 
記事: 99
登録日時: 2014年2月10日(月) 19:16
日記: 日記を見る (12)
日記
- 8月 2015
あんどろいどベータ版 (0)
   2015年8月29日(土) 15:02
あんどろいど作りました (6)
   2015年8月07日(金) 00:23
あんどろいど (5)
   2015年8月01日(土) 00:56

+ 3月 2015
+ 1月 2015
+ 11月 2014
+ 10月 2014
+ 9月 2014
+ 8月 2014
カテゴリー
カテゴリに指定された日記はありません
フィード
次へ

あんどろいどベータ版

パーマリンクby Ketty on 2015年8月29日(土) 15:02

Android、ベータ版できました(^▽^)

「忍者盛り(Ninja-Mori)」
ninja_mori_title.png
ninja_mori_title.png (171.32 KB) 表示数: 33 回


忍者をポチポチ触るだけのゲーム…のつもりで作っていたのですが、
もっと遊べるようにと…
思いつく限りのアイデアをじゃんじゃか盛り込み続けたところ、
こうなった。

正義の忍者を集めて…
ninja_mori_capture_playing.png
ninja_mori_capture_playing.png (177.85 KB) 表示数: 31 回


悪者の浪人と対決して…
ninja_mori_showdown.png
ninja_mori_showdown.png (139.32 KB) 表示数: 32 回


さらに…

ベータ版とはいえ、クリア後のエピローグもありますよ。

暇な人はDropBoxからどうぞ。
https://www.dropbox.com/s/ip17gybfl5wim ... a.apk?dl=0

次は、Google Playストアに出しても恥ずかしくないように
正式リリースに向けて、細かい調整をしてゆきます((( _^▽^)_
ランチャーアイコンとか、バランスももっといい感じに。

開発着手し始めてだいたい、1ヶ月半くらいですが、初学者の感想としては、
Androidならではの仕様を知る・理解するのがけっこう険しい登竜門だなと。
あと、やはりスマホならではの画面サイズ(縦長でちっちゃい)に合うデザインを考えるのが難しい。

ただ、ゲームロジック自体は、C++/DXライブラリで培った経験を活かせました。
なので、プログラム作業はそんなにハードル高くないけど、その他諸々が面倒だというのが現段階での感想です。

ちなみに、実機まだ持ってません。
添付ファイル

コメント数: 0 閲覧数: 1038

あんどろいど作りました

パーマリンクby Ketty on 2015年8月07日(金) 00:23

いまだ実機を持たぬまま作り続けています。Androidアプリ。

ちょこちょこリリースしては、知人にインストールさせて動作チェックさせるという荒業。
(まぁ、3人だけですが)

いまのところ不具合なく普通に動くことはそれぞれ目視でき、
とりあえず、ひととおり遊べるやつを1本完成させてみました。

8bit風なク●ゲー「忍者盛り(にんじゃもり)」
01.png
01.png (15.59 KB) 表示数: 157 回


しぱしぱ動き回るチマコイ忍者をポチポチ触ってスコアを稼ぐ(だけの)ゲームです。
うっかり触ってはいけない忍者が紛れているところにゲーム性が(たぶん)あります。
02.png
02.png (20.7 KB) 表示数: 157 回


↓暇な人はDropBoxからどうぞご自由にお持ち帰りください(Android2.2以上対象)
https://www.dropbox.com/s/xsckkxt74q5hi ... i.apk?dl=0
※一応こっちでウィルスチェックしてますが、ダウンロード&インストールは自己責任でお願いします。

BGMがうるせぇ過ぎるかもしれませんので気を付けてください。
(フリー音源をほぼ無加工で音量調整は一切してません。)

Androidゲーム開発、意外と楽しめるような気がしてきた(^v^)

もうちょっと小慣れてきたら、実機探しの旅に出ます。
中古で安いのが市場にあったよとsoftyaさんに教えてもらったので。
添付ファイル

コメント数: 6 閲覧数: 1990

あんどろいど

パーマリンクby Ketty on 2015年8月01日(土) 00:56

最近仕事でJavaを扱う機会が多くなったので、
なんとなく、Androidアプリを作ってみたくなり、
とりあえず環境を作って、SurfaceViewとかいうやつを使ったミニゲームを作り始めました。

まぁ、Android持ってませんが、なんとなくやってみたかった(^v^)

Android StudioというIDEが、パソコンが硬直するくらい重かったのでEclipseです。
(もうサポートされてないみたいですが)

まだ着手し始めて2週間ほどなんで、まったくもって何も分かってませんが、
既に、なんだか複雑でいちいち面倒だなぁ、いちいち重いんだなぁ、という印象です。
タテヨコ64pxのキャラを10コ動かしただけでやたら重かったです。
(エミュレーターで60FPS出たのに、知人の実機で試してもらったら重すぎてゲームにならなかった…)
たぶん、何か根本的に大きな過ちをおかしているのでしょう。

Androidは気軽に素人さまでも開発ができる・・・と勝手に思ってたけど、それは自分だけの夢だったようです。
てっきり、TVのCMで流れてるようなポチポチ触るだけのチマチマしたキャラゲーくらいササッと作れるもんだと…。

答:まずはスマホを持ちましょう
(いつまでもガラケーでいたかったんだよ…)

コメント数: 5 閲覧数: 1780

ゲームの効果音の再生タイミング

パーマリンクby Ketty on 2015年3月18日(水) 00:37

年明けから多忙です。仕事が(^▽^;)
まさかこの我輩が仕事に追われるとはまさかまさか・・・。

気づいたら日記書いてなかったです。

ところで表題の件ですが、
ゲームプログラムにおいて、
効果音の再生は、Update処理でするものかな。それともDraw処理かな。
ということが気になりました。

私は、今まで特に何も考えず、
Updateで再生(DXライブラリならPlaySoundMem)するようにプログラミングしていましたが、
よくよく考えると、絵の見え方と効果音がぴったし同期してないと気持ち悪いんじゃないだろうかと思い始めました。

例えば、太鼓の達人みたいなやつ、あれは、
バチで叩く絵が目に見えるタイミングと、
バチで叩く音が耳に聞こえるタイミングがちょっとでもズレると気持ち悪くなるように思います。

・・・と考え始めたら、なにも音ゲーに限らず、全部のゲームがそのような気がします。
(絵と音がズレたら気持ち悪い)

はて、みんなどうやってるんだろうか。
Drawで再生するのかな。
Updateで再生するのかな。

考え始めると気になってソワソワしてしまいます。
仕事どころじゃないです。

だから、そのうち1か月くらい有給休暇を取ってやろうと思います。

コメント数: 6 閲覧数: 1859

ゲームのデバッグ

パーマリンクby Ketty on 2015年1月30日(金) 23:04

新年あけましておめでとうございます日記。

ゲーム、だいぶ完成しました。
プログラムもだいぶ見通しよくなったし。
絵も半分はリリース向けの絵に差し替えられたです。

年末に病的に頑張りました。
年始は食中毒になりました。

ふふふ・・・。

ふふふふふ・・・。

完成が見えてきた・・・。

目下、バグ探しの旅の最中です。
ん?バグ?
なんですかそれは。そんなんあるわけないですよ。なにイッテンスカ。

と思ったら、バグあったー!!!
うわぁああああああ!!!なんか今おかしかった。おかしかったよ!絶対。
でも、再現できねー!

どうやった?いまどんな操作した?
あっ再現した。これこれ!いまの何ー?
わー。また再現できなくなったー!あああああ。

そんなときはコレ!

デバッグ用のスロー・リプレイモード!
時の流れを一瞬にしてスローモーにしつつ、己のデバッグプレイを自動的に再生するという魔法です。

この魔法で、どのフレームでどんなオイタをしたかが丸わかりと言う寸法です。
ふふふふ・・・。なるほどねぇ、ニヤニヤ。

という、初夢をみました。

コメント数: 7 閲覧数: 2027

オンラインデータ

登録ユーザー: みけCAT, 参照魚